1. TOP
  2. ヘアケア
  3. 【効果ありは嘘!?】芸能人もやってる湯シャンのやり方と効果まとめ

【効果ありは嘘!?】芸能人もやってる湯シャンのやり方と効果まとめ

 2018/01/30 ヘアケア
この記事は約 9 分で読めます。 568 Views

皆さんは、「湯シャン」という言葉をご存知でしょうか?

湯シャンとは、シャンプーを使わずにお湯だけで髪を洗うという洗髪方法です。

タモリさんや福山雅治さんなど、芸能人も実践しているということから話題となり広まりました。

ただ、お湯だけで髪を洗うといっても実は正しいやり方があります。

しっかりと湯シャンについて知っておかないと、フケが出たり臭いが残ったりしてしまうことも考えられます。

今回の記事では、湯シャンの正しいやり方・効果について紹介していきます。

この記事を読めば、あなたも湯シャンの正しいやり方をマスターしているはずです!

 

お湯だけで髪を洗う湯シャンの効果

シャンプーによる髪・頭皮へのダメージがなくなる


髪や頭皮の汚れはシャンプーを使わないと落とせないと思っている人もいると思いますが、実は汚れの8割くらいはお湯だけで落とすことができてしまうんです。

お湯だけで髪を洗うというのは、シャンプーによる刺激を髪と頭皮に与えないということです。

余計なダメージが加わらないので、髪と頭皮が健康な状態に保たれます。

 

頭皮から出る天然のオイルによって髪が保湿される


頭皮から出る皮脂の中には、天然のオイルである「ワックスエステル」という成分が含まれています。

この成分が髪のトリートメントの役割をして、髪にツヤが出たりハリを与えてくれたりします。

「皮脂が多いと薄毛になる」「皮脂によって頭皮が臭う」などのマイナスイメージが多い皮脂ですが、実は髪や頭皮にとってなくてはならないものなのです。

皮脂が髪をキレイにするということに実感がわかない人は、高熱になってお風呂に入れなかったときのことを思い出して下さい。

頭皮は汗でベトベトしてきますが、髪はしっとりしてツヤが出ていませんでしたか?それがワックスエステルの効果です。

いつもはシャンプーで洗い流してしまうワックスエステルが残っているため、髪を保湿してくれているのです。

 

湯シャンの正しいやり方

お湯の温度を38℃以下に設定する


髪のタンパク質は、高温のお湯だとダメージを受けてしまいます。

できれば、38℃以下のぬるめの温度に設定するようにしましょう。

 

10分以上の時間をかけてお湯と手ぐして髪・頭皮を洗う


お湯のみで頭皮と髪を洗います。

十分に髪と頭皮の汚れを落とすために、10分以上の時間をかけて洗うようにしましょう。

方法としては、最初に頭皮を指の腹で優しくこするように頭皮を洗います。

次に、手ぐしで髪をとかすようにして何度も洗います。

じっくりと何度も手ぐしを通さないと髪の毛に残っている汚れが取れないので注意しましょう。

 

洗い終わったらすぐにタオルドライをする


髪を洗ってお風呂から出たら、なるべく早くタオルで髪の水分を取りましょう。

タオルを使う前に、髪を握るようにして水気を絞っておくと乾かすのが早くなります。

タオルで頭を包み込み、頭部全体を押さえるようにして水分を吸い取ります。

上からポンポンと叩くようにして行うと、髪がこすれることによるダメージを防ぐことができます。

タオルで髪をゴシゴシとこすると、キューティクルが剥がれてダメージの原因になってしまうのでしないようにしましょう。

髪だけでなく、頭皮の水気もタオルでしっかりと取るようにしましょう。

頭皮に水分がたまっていると、雑菌が繁殖して臭いの原因になってしまいます。

 

ドライヤーで頭皮を中心に完全に乾かす


タオルドライで髪と頭皮の水分を取れたら、ドライヤーで髪と頭皮を乾かしていきます。

乾かすときは、乾きにくい髪の根元を意識して乾かしていきましょう。

髪をかき上げて根本を露出させながらドライヤーの風を当てることで、髪の根元から乾かせます。

8割ほど乾いたら、ドライヤーの冷風を使って髪のキューティクルを引き締めていきます。

冷風を当てることで髪のキープ力も上がるため、ヘアスタイルのもちが良くなる効果があるんです。

▼こちらの記事で、正しいドライヤーブローのやり方に関して詳しく紹介しています。

 

知っておきたい湯シャンの注意点

スタイリング剤を使っている場合は湯シャンでは落ちない


ワックスなどのスタイリング剤を使っている場合、お湯だけでは落とすことができません。

スタイリング剤を使っているのに、「髪と頭皮に良いから」という理由で湯シャンをしてしまうと、髪にスタイリング剤が残ったままになってしまいます。

スタイリング剤を使っている人はシャンプーを使ってしっかり落とすようにしましょう。

 

髪や頭皮の臭いが気になるならシャンプーを使う


髪や頭皮の臭いが気になっているなら、シャンプーを使いましょう。

臭いがある場合、皮脂が過剰に分泌している可能性があります。

普段のシャンプーで皮脂を落としすぎている人の場合は湯シャンでも大丈夫なのですが、皮脂が多い人の場合は湯シャンでは皮脂が残りすぎてしまうことが考えられます。

自分の頭皮の状態をチェックして、ベタつきや臭いが気になるようであればシャンプーの使用をおすすめします。

 

カラー・パーマ・縮毛矯正をしている人はシャンプーを使う


カラー・パーマ・縮毛矯正で使用した薬剤は、頭皮や髪に残留します。

そのままの状態で放置してしまうと、髪は薬剤によってどんどんダメージを受けてしまいます。

お湯だけでは薬剤を落とすことはできないので、シャンプーを使ってしっかりと薬剤を落とす必要があるんです。

 

湯シャン実践者の口コミまとめ

Twitterで湯シャン実践者の口コミをまとめてみました。

Twitterで湯シャンについて調べてみると、「髪がサラサラになった」「高いシャンプーを買わなくていいから経済的」などの口コミが多かったです。

芸能人がやっていることもあり、湯シャンを実践する人も多くなっているみたいです。

ただし、「パーマをかけた後は湯シャンは難しい」「髪の内側を流すのが難しい」など、湯シャンのデメリットをつぶやいている人もいました。

湯シャンは髪や頭皮の状態を確認しながら行うのが良さそうです。

 

湯シャンに関するQ&A

Q.お湯だけで髪を洗ってフケは出ないの?

フケが出る原因には2種類あります。

頭皮に皮脂が出すぎていてフケが出る場合と、頭皮が乾燥して剥がれた角質層がフケになって出ている場合です。

皮脂が出すぎている場合のフケは、湯シャンをしてしまうと逆効果になります。

皮脂を落とすことができないので、頭皮がベタついてフケが増えてしまうでしょう。

頭皮の乾燥によってフケが出ている場合には、湯シャンは効果的です。

シャンプーによって皮脂がほとんどない状態になっているので、湯シャンに切り替えることで必要な皮脂を残すことができます。

自分の頭皮の状態を確認し、フケが出ている原因をチェックしてみましょう。

 

Q.湯シャンをして効果が実感できるまでにどれくらいの時間がかかるの?

湯シャンを実践していくことで、髪と頭皮が健康な状態になっていきます。

特に、今まで刺激の強いシャンプーばかりを使っていた人の場合、ダメージがなくなって髪に潤いやツヤが戻ってくるでしょう。

ただし、どんなヘアケアも効果が出るまでには時間がかかります。

最低でも1ヶ月半〜2ヶ月はかかると思っておいたほうがいいでしょう。

湯シャンをはじめてすぐは、痒みや髪のごわつきを感じることがあると思います。

そんなときは、3〜4回に1回くらいのペースで湯シャンをして、徐々に回数を増やすなどの工夫をするといいでしょう。

湯シャンをしない日のシャンプーは、アミノ酸系の洗浄成分を使った低刺激のものがおすすめです。

一般的なシャンプーよりも高価にはなりますが、髪と頭皮の刺激を少なくして洗うことができます。

 

Q.湯シャンをはじめたけど髪の毛がギトギト!どうすればいいの?

湯シャンをして髪のベタつきを感じる場合、しっかりとお湯で皮脂や汚れを落とせていないことが考えられます。

シャンプーを使わないで髪を洗う場合、何度も手ぐしで髪をとかすように洗わないと汚れを落とすことができません。

最低でも5分〜10分くらいはお湯で洗うようにしてみましょう。

また、髪のベタつきがなかなか取れない場合、今までのシャンプーの洗浄力が強すぎることも考えられます。

いきなり湯シャンに切り替えるのではなく、シャンプーを見直して洗浄力の弱いものに変えるのもおすすめです。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?
今回の記事では、シャンプーを使わない湯シャンの効果・やり方についてご紹介しました。

髪や頭皮が乾燥していたり傷んでいる原因が今までのシャンプーにある場合、湯シャンに変えることで改善する可能性があります。

ただし、湯シャンをしたことでベタつきが強くなったり、痒みが出てしまうというデメリットもあります。

自分の髪・頭皮の状態を確認して、湯シャンにした方がいいのか?シャンプーを見直したほうがいいのか?を決めていただければと思います。

▼こちらの記事で、自分に合ったシャンプーの選び方について紹介しています。

  頭皮をキレイにしたい人は『いいね!』をして下さい。役立つ情報をお届けします。

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

主婦デレラの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

主婦デレラの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

主婦デレラ編集部

主婦デレラ編集部

主婦デレラ編集部は、20代~40代の女性ライター集団です。

主婦ライターも在籍しており、女性目線で役に立つ美容情報を提供できるよう心がけています。

【ライターから一言】
「主婦の『キレイ』を叶える」をモットーにして、ユーザーのために健全でためになる情報を発信していきます。

Facebookページに「いいね!」して頂けると記事の更新情報が届きます。よろしければぜひ。