1. TOP
  2. ヘアケア
  3. 洗いすぎは逆効果!?頭皮の乾燥によるフケの原因と7つの対策法

洗いすぎは逆効果!?頭皮の乾燥によるフケの原因と7つの対策法

気づくとパラパラと頭から落ちてくる「フケ」。毎日しっかりシャンプーしているはずなのに、不潔に見られてしまって辛いですよね。

フケの原因が頭を洗っていないからだと思っているのであれば要注意です。実は、シャンプーで洗いすぎていることが原因でフケが出てしまうこともあるんです。

今回は、そんな頭皮の乾燥によるフケの原因と対策法を紹介していきたいと思います。

頭皮の乾燥によるフケに悩んでいた方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

Sponsored Link

頭皮の乾燥とフケの原因

季節的な原因

春・夏に比べて、寒くなって乾燥してくる秋・冬は1年の中でも乾燥によるフケが出やすい季節です。

夏から秋に変わるタイミングでフケが出るようになったのであれば、季節的な原因である可能性があります。

 

栄養不足・血行不良

頭皮も皮膚の一部なので、定期的に生まれ変わり(ターンオーバー)をしています。

必要な栄養が不足していると、皮膚のターンオーバーが上手くいかずに乾燥が進んでしまいます。

また、栄養不足は頭皮の血行不良も引き起こします。

頭皮の血行不良はフケだけでなく抜け毛や薄毛にもつながりますので、栄養不足にならないように注意する必要があります。

 

加齢による肌質の変化

肌が加齢によってたるんできたり乾燥してくるのと同じように、頭皮も加齢によって乾燥が進んでしまうことがあります。

若い頃と同じ頭皮の状態を保つのは難しいかもしれませんが、
加齢によって肌質が変化することを知っていれば適切なケアをすることができます。

 

紫外線

頭皮が強い紫外線にさらされると、頭皮の水分や皮脂が酸化して乾燥の原因になります。

肌と同じように、頭皮の紫外線対策もしっかりしていく必要があります。

 

パーマ・カラー剤による刺激

頭皮のpHは4.5~5.5の弱酸性で安定しますが、パーマやカラー剤はアルカリ性です。

パーマ・カラー剤が頭皮についたままになっていると、アルカリ性に傾いて乾燥の原因になります。

 

間違ったシャンプー選び

シャンプーには様々な種類がありますが、「高級アルコール系」「石けん系」の洗浄成分を使っているシャンプーは頭皮の皮脂を落とす効果が高いので乾燥しやすくなります。

特に薬局やドラッグストアで販売されている安いシャンプーの多くにこれらの洗浄成分が使われているので、
今使っているシャンプーをチェックした方がよいでしょう。

 

頭皮を洗いすぎている

指で頭皮をゴシゴシと摩擦しすぎたり、1日に2回以上シャンプーをするなど、頭皮を洗いすぎることも乾燥やフケにつながってしまいます。

「フケが出たらしっかり洗ったほうがいいんじゃないの?」と思われるかもしれませんが、それは間違いです。

頭皮の皮脂は天然の保湿剤として分泌されており、頭皮を洗いすぎると皮脂がなくなって逆に乾燥が進行してしまうのです。

 

ドライヤーを当てる位置が近い

ドライヤーで髪を乾かすときに、早く乾かしたいからといって髪の近くでドライヤーを当てるのは禁物です。

ドライヤーの熱によって頭皮に熱風が当てられ続けると、頭皮の乾燥が強くなってしまいます。

ドライヤーは必ず髪から10~15cmくらい離して使うようにしましょう。

 

頭皮の乾燥・フケ対策におすすめな7つの方法

頭皮の洗い方を見直す


シャンプーをしたときの頭皮の洗い方を見直してみましょう。

特に、爪を立てて頭皮をゴシゴシ洗っていたり、シャンプー剤を直接頭皮につけて洗っている方は要注意です!

頭皮は指の腹を使ってマッサージをするように洗い、
シャンプー剤は手のひらで一度しっかり泡立ててから頭皮につけるようにしましょう。

 

低刺激のシャンプーに変える


シャンプーの中でも、「高級アルコール系」、「石けん系」の洗浄成分を使っているシャンプーは刺激が強く頭皮の皮脂を過剰に取ってしまいます。

頭皮の乾燥やフケが気になるのであれば、刺激の少ない「アミノ酸系」、「ベタイン系」の洗浄成分を使ったシャンプーに変えるのがおすすめです。

さやか
こちらの記事では、女性におすすめのアミノ酸シャンプーを紹介しています!

 

オイルやローションで頭皮の保湿を行う


最近では頭皮ケア用のオイルやローションなどの保湿剤が多く販売されているため、乾燥やフケに悩んでいるならこのような商品を使うのもおすすめです。

お風呂上がりのタオルドライをした後に、髪に分け目をつけながら頭皮に直接塗布していきましょう。

最後に両手で頭皮全体をマッサージすれば血行が促進されてより効果的です。

 

保湿効果のある育毛剤を使う


頭皮の乾燥・フケに合わせて、抜け毛や薄毛も気になる方には保湿効果をもつ育毛剤を使うのがおすすめです。

オイルやローションに比べて成分が多く入っているので多少高くはなってしまうんですが、頭皮の血行促進や皮脂の酸化を防ぐなど様々な効果が期待できます。

女性の薄毛のために作られた育毛剤も販売されているので、気になる方はチェックしてみると良いでしょう。

 

頭皮の紫外線対策をする


強い紫外線によって頭皮が刺激を受けると乾燥やフケにつながります。

お出かけのときは日傘や帽子をかぶるなどの工夫が必要です。

また、髪につけるUVケアスプレーなども販売されていますので、そのようなアイテムで紫外線対策をしていくことが重要です。

カリスマ主婦
こちらの記事では、髪と頭皮の紫外線対策について詳しく解説しています!

 

食事・睡眠などの生活習慣を変える


ダイエットなどで食事制限をしたり、睡眠時間が5時間以下の方は生活習慣を見直す必要があります。

食事制限をすると、栄養が足りなくなるために髪や頭皮に送られてくる栄養が減ってしまいます。

すると、頭皮のターンオーバーが崩れたり、髪がパサパサになったりしてしまうのです。

せっかくダイエットをして痩せても、髪や頭皮がボロボロになってしまったら意味がありません。

ビタミンやミネラル、炭水化物、タンパク質、脂質をバランス良く摂っていくことで
健康な髪と頭皮に近づくことができますよ。

 

頭皮マッサージで頭皮の血流を促す


頭皮は筋肉でできていますが、頭皮の筋肉は自分で動かすことができません。

普段からマッサージで頭皮を動かす習慣がないと、頭皮の血流が悪くなって乾燥やフケにつながってしまいます。

シャンプーをするときに、頭皮を洗いながら頭皮マッサージをするとお風呂の熱も合わさってマッサージ効果が高まります。

ぜひ実践してみて下さい。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?頭皮の乾燥といっても様々な原因が考えられますので、ご自分の生活を振り返って少しづつ改善していくのがおすすめです。

頭皮は紫外線や外気の影響を受けやすく、非常に乾燥しやすい部分です。肌には気を使う方でも、頭皮ケアをしていないという方は多いと思います。

この機会に頭皮のケアも意識することで、トラブルを知らない健康な髪と頭皮を目指すことができますよ。

食生活やシャンプーの仕方など日々の努力が大事になってきますので、あせらず地道に続けることが必要です。

家事や育児で大変だとは思いますが、あなたの悩みの解決に少しでも役に立てれば嬉しいです。頑張っていきましょう!

カリスマ主婦
頭皮の臭いに悩んでいるのであれば、こちらの記事が参考になるわよ!
Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

主婦デレラの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

主婦デレラの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

主婦デレラ編集部

主婦デレラ編集部

主婦デレラ編集部は、20代~40代の女性ライター集団です。

主婦ライターも在籍しており、女性目線で役に立つ美容情報を提供できるよう心がけています。

【ライターから一言】
「主婦の『キレイ』を叶える」をモットーにして、ユーザーのために健全でためになる情報を発信していきます。

Facebookページに「いいね!」して頂けると記事の更新情報が届きます。よろしければぜひ。

関連記事

  • 【2018年最新版】女性におすすめのアミノ酸シャンプーランキング25選

  • 【睡眠不足で薄毛になる!?】髪の成長と睡眠の関係性とは?

  • 【年齢に負けない!】女性のエイジングケアシャンプーランキング10選

  • くせ毛の直し方ってある?自宅でできる簡単テクニック・ケア方法まとめ

  • ベルタシャンプーが最安値の販売店は楽天・Amazon・公式どこ?

  • 【水がいらない!?】おすすめの洗い流さないドライシャンプー10選