1. TOP
  2. ヘアケア
  3. 【恐怖!】頭皮の地肌が透けて見える原因と対策方法まとめ

【恐怖!】頭皮の地肌が透けて見える原因と対策方法まとめ

 2018/10/06 ヘアケア
  24 Views

人の印象は7割髪型で決まるとも言われていますが、身だしなみとして毎朝念入りにスタイリングを行っている人も多いのではないでしょうか。

しかし、ふと鏡を見ていると、、、

「頭皮が透けて見える!!」

このように驚いてしまう人も少なくありません。

そこで今回は、頭皮の地肌が透けて見えてしまう原因とその対策方法について、わかりやすくご紹介していきます。

 

頭皮の地肌が透けて見える原因


自分の頭皮の地肌が透けて見えてしまっていることに気がついた時、いったい何が原因なのかとても気になりますよね?

特に女性の場合、男性のように「ハゲる」といった認識があまりないことから、これが薄毛の始まりなの!?と、不安になってしまうと思います。

頭皮の地肌が透けて見えてしまう最大の原因は、

  • 髪の量が少ない
  • 髪の1本1本が細い

大きく分けるとこの2つに当てはまります。

それでは、2つのポイントについて詳しく見ていきましょう。

 

髪の量が少ない

もともと生まれ持った髪の毛の量には差がありますが、それとは関係なく髪の毛の本数が少なくなってしまうと、頭皮が透けて見えてしまい薄くなったと感じてしまう人も少なくありません。

髪の量が減ってきていると感じた時、特に気をつけたいのが「ホルモンバランスの乱れ」「不規則な生活習慣」です。

特に女性に関しては、妊娠・出産をきっかけにホルモンバランスが大きく乱れてしまい、産後に抜け毛が増えるケースがとても多いと言われています。

また、極端に睡眠時間が短かったり、外食がちになって栄養バランスが乱れてしまったりすると、髪の毛を作るために必要な栄養素が不足してしまうことから、髪の毛の量が少なくなってしまうんです。

髪の毛の量が少なくなったと感じてきたら、まずは生活習慣の見直しを視野に入れながら、ホルモンバランスをできるだけ整える努力をしていくことが大切です。

 

髪の1本1本が細い

髪の毛の量は特に以前までと変わらなかったとしても、1本1本の毛が細くなってきてしまうと、全体的にボリュームがなくなってしまい、頭皮が透けて見えてしまうことがあります。

やはり原因は、生活習慣の乱れやホルモンバランスが大きいのですが、短い頻度でヘアカラーやパーマなどを繰り返していると、髪の毛に弾力がなくなってしまうことから、細く・弱くなっていくんです。

規則正しい生活を送っているのに髪の毛が細くなってしまったと感じている人は、ヘアカラーやパーマ、さらには毎日のスタイリング(ヘアアイロン等)による髪の毛への影響も配慮する必要があります。

 

自分が薄毛かどうかは抜け毛の量で判断する!


すべての髪の毛のヘアサイクルは全て同じではないので、毎日70本から100本程度は抜け毛があると言われています。

しかし、1日に抜ける本数が100本以上になってきてしまうと、薄毛を引き起こすヘアサイクルに陥っている可能性が高いことが分かります。

抜け毛が明らかに1日100本以上ある場合、焦らずに自分のヘアケアを1つずつ見直していきましょう。

 

考えられる原因はびまん性脱毛症or分娩後脱毛症

女性の薄毛が進行してしまっている時、1番考えられる原因が「びまん性脱毛症」と「分娩後脱毛症」の2つです。

まず、びまん性脱毛症とは、髪の毛全体が薄くなっていく代表的な脱毛症の1つで、女性にとても多いことがわかります。

びまん性脱毛症に陥ってしまう大きな原因は、ホルモンバランスの乱れや自律神経の乱れ、さらにはダイエットなどによる栄養不足も考えられます。

また、40代以降に発症するケースが多いことから、加齢も原因の1つです。

そして分娩後脱毛症ですが、こちらは100%ホルモンバランスが原因となっています。

妊娠中は女性ホルモンが一気に増加しますが、これによって本来抜け落ちるはずの髪の毛が維持された状態となります。

しかし、子供を出産した後はホルモンバランスが元の状態に戻ることから、維持されていた髪の毛が一気に抜け落ちてしまうんです。

すぐにはヘアサイクルを戻すのは難しいですが、出産後半年から1年以内で症状が落ち着く人がほとんどです。

 

髪の量を増やす・髪を太くするヘアケア方法

では、髪の量を増やしたり、髪の毛を太くするためには、一体どんなヘアケアを行っていけば良いのでしょうか?

今日からでも始めることができる、4つの改善方法をまとめてみました。

先に説明すると、

  • 生活習慣の乱れを改善する
  • 基本のシャンプーのやり方を見直す
  • 育毛シャンプーを使う
  • 頭皮に直接働きかけるなら育毛剤を使う

です。

1つずつ順番に説明していきますね!

 

生活習慣の乱れを改善する


夜更かしや睡眠不足は、髪の毛に大きな影響を与えてしまう「成長ホルモン」の分泌の妨げになります。

できるだけ早寝・早起きを心がけ、毎日6時間以上の睡眠は取り入れるようにしてください。

さらに、髪の毛を作る上で必要な栄養素は日常の食生活から摂取しています。

食事の栄養バランスが乱れてしまうと、髪の毛を成長させるために必要な栄養素もしっかりと補うことができなくなってしまうので、バランスよく食べるように心がけましょう!

 

基本のシャンプーのやり方を見直す

毎日のシャンプー方法によって、地肌に大きなダメージを与えている可能性があることをご存知でしたか?

正しいシャンプーの方法とは、指の腹を使ってしっかりと地肌をマッサージしながら清潔な状態に整えてあげることです。

特に女性の場合は、ネイルなどをしていることから爪で地肌を傷つけてしまう可能性も高いので、正しいやり方ができているのかしっかりと見直すようにしてください。

また、強い洗浄成分(石油系界面活性剤等)が含まれているシャンプーを大量に使ってしまうと、地肌に悪影響を与えてしまいます。

少ないシャンプーでしっかりと洗うためにも、予洗いを忘れないようにしてくださいね。

▼シャンプーのやり方に関するこちらの記事も人気です。

 

育毛シャンプーを使う


育毛剤とは違い、手軽に始められるのが育毛シャンプーです。

育毛シャンプーとは、育毛効果の高い成分がたっぷりと含まれていると言うよりも、頭皮環境を正常に保つための成分が配合されています。

特に育毛シャンプーの中で代表的な成分が、「血行促進成分」や「保湿効果の高い成分」です。

男性用はドラッグストアでも簡単に入手することができる育毛シャンプーが増えてきましたが、女性用の育毛シャンプーはまだまだ種類が少ないので、通信販売を活用すると便利です!

 

頭皮に直接働きかけるなら育毛剤を使う

育毛シャンプーを使ってみてもあまり改善されないようであれば、やはり頭皮に直接働きかける育毛剤を使うのが効果的です。

育毛剤は、男性用に販売されているもの、女性用に販売されているもの、男性女性関係なく使用することができるものの3種類に分けられます。

女性が初めて育毛剤を選ぶのであれば、女性用に販売されている、できるだけ優しい成分で作られた育毛剤を選びましょう!

育毛剤に含まれる成分で頭皮トラブルを引き起こす可能性を回避することができますよ。

▼育毛剤に関するこちらの記事も人気です。

 

まとめ

今回は頭皮の地肌が透けて見えてしまう原因と、その対策法についてご紹介しました。

対策方法の全てを一気に行うのは難しいと思いますので、何か一つでも実践しやすいことを選んで日々の生活に取り入れてみて下さい。

髪の量が増えたり、一本一本が太くなることによって、あなたが女性としての自信を取り戻してくれることを願っています!

▼女性の薄毛に関するこちらの記事も人気です。

\ SNSでシェアしよう! /

主婦デレラの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

主婦デレラの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

主婦デレラ編集部

主婦デレラ編集部

主婦デレラ編集部は、20代~40代の女性ライター集団です。

主婦ライターも在籍しており、女性目線で役に立つ美容情報を提供できるよう心がけています。

【ライターから一言】
「主婦の『キレイ』を叶える」をモットーにして、ユーザーのために健全でためになる情報を発信していきます。

Facebookページに「いいね!」して頂けると記事の更新情報が届きます。よろしければぜひ。

関連記事

  • くせ毛の人必見!雨の日にうねる・広がる髪をきれいにまとめる方法7選

  • 産後の抜け毛で生え際が薄くなってしまったときの対策方法5選

  • 【これってヤバイ?】シャンプー・ドライヤー時の女性の抜け毛対策まとめ

  • もう黒髪に戻らない!?白髪の原因と増やさないための5つの対策方法

  • 男性用育毛剤を女性が使ってもいいの?それぞれの違いを徹底比較!

  • 産後の抜け毛がひどい!と思ったら今すぐやるべき7つの対策