1. TOP
  2. ヘアケア
  3. タバコを吸っている女性は危険!?タバコと抜け毛の以外な関係性とは

タバコを吸っている女性は危険!?タバコと抜け毛の以外な関係性とは

ヘアケア
  64 Views

「女性の喫煙率はもともと高くない」などと聞きますが、吸っている人は普通に吸っていますよね。

そんな中、タバコの値段の高騰や喫煙スペースの減少など・・・。

“肩身の狭い思い”をされているのではないかとお察しします。

長年の習慣でタバコを吸うのが癖になっていると、

  • 「つい手が伸びしてまう」
  • 「今さら辞められない・・・」
  • 「禁煙したけど、続かなかった」

という声が本当に多いですね。

そんなタバコですが、実は抜け毛の原因になっているという説があります。

言われてみると確かに、髪が抜けやすい気がする・・・。

そう感じたら、この記事がピッタリです!

今回は “女性のタバコと抜け毛の関係性”や対処法などを紹介します。

「髪のために禁煙を頑張ってみようかな」と思ったら、ぜひ参考にしてみてください。

 

タバコと抜け毛の関係性

頭皮の末梢血管を収縮させる

タバコに含まれるニコチンは末梢血管を収縮させます。

そのため、頭皮や毛根周辺の血流の低下が起こり、頭皮から髪に必要な栄養素が届かなくなってしまいます。

喫煙は血管を収縮させ、血液の粘度を高めて血流を低下させます。

そのため末梢にある全身の細胞に新鮮な酸素と栄養素が充分に届けられなくなります。一般社団法人 日本健康倶楽部

▲一般社団法人日本健康倶楽部の記事にもこのような内容が書かれていました。

髪への栄養が届けられなくなると、ヘアサイクルにも影響が生じます。

「抜けた後、新しい髪が生えてこなくなる」というのは、そういった理由です。

 

女性ホルモンの分泌量が低下する

タバコを吸うと、女性ホルモンの分泌量が低下します。

喫煙は、女性ホルモンの代謝を阻害し、その分泌を低下させ、生理不順を引き起こします。

また、卵巣への血流障害により、卵巣を萎縮させるため、不妊のリスクが高く、閉経を早めます。亀田グループポータル

▲亀田グループポータルサイトにもこのような記載がありました。

女性ホルモンには髪の成長期を長くする働きがあり、正常に分泌されていれば毛量を維持してくれる働きがあります。

タバコを吸うことで女性ホルモンの分泌量が少なくなると、それまで保たれていた髪が一気に抜け落ちてしまうため、抜け毛が増えたように感じてしまうのです。  

 

活性酸素を中和するために大量のビタミンが消費される

「活性酸素」という言葉をご存知ですか?

活性酸素は酸素が体内で変形してできる物質で、もともとは体を守るために作られるものです。

しかし、強力な作用があるので正常な細胞にもダメージを与えてしまいます。

タバコを吸うことによって、この活性酸素が体内で大量に作られます。

活性酸素を中和するために、髪にとって必要なビタミンが大量に消費されます。

体内でのビタミンの消耗が激しいと、頭皮や髪に栄養が届かないので頭皮環境が悪化しやすくなってしまうのです。

タバコを吸うことで、ニコチンなどの多量の有害物質が体内に送り込まれ、それを攻撃するために多量の活性酸素が発生します。

その活性酸素と戦うために消費されるのがビタミンC等なのです。NIPRO株式会社HP

▲医療機器メーカーとして有名なNIPRO株式会社のHPにもこのような内容が載っていました。

 

自律神経が乱れる

▼自律神経とは?

自律神経は血管や内臓の働きを支配しています。

食事をすると自然に胃腸が動いて食べ物が消化・吸収されるのも、心臓が自然と拍動するのも、呼吸で酸素が肺に自然と取り込まれるのも、すべては自律神経の働きがかかわっています。

〈中略〉

交感神経は、心拍数を増やしたり血管を収縮させて血圧を上げたり消化器の働きを抑えたりするなど、心身を緊張させる方向へと働きます。

一方の副交感神経は交感神経とは逆で、心拍数を減らしたり血管を広げて血圧を下げたり、消化活動を活性化させたりするなど、心身をリラックスさせる方向へと働きます。
明日のカラダ、今日より元気に。カラダネ

タバコは自律神経のうち「交感神経」を優位な状態にします。

というのも、タバコに含まれるニコチンには“神経を興奮させる働き”があるからです。

すると、血管が収縮して頭皮の血行が悪くなり、髪が抜けやすくなります。

その他にも、交感神経には発汗促進作用があるため、頭皮がベタつきやすくなります。

このように自律神経の乱れは、頭皮環境の悪化と抜け毛の原因となります。
 

肝機能が低下する

タバコの害といえば「肺」のイメージが強いと思いますが「肝臓」にも悪影響が及びます。

肝臓は体内に入ってきた有害物質やウイルスを無害化する“解毒作用”を持っています。

タバコに含まれるニコチンやタールは明らかに有害物質。

これらが処理される際に、肝臓に大きな負担がかかるのです。

ちなみに、肝臓は “代謝”の役割も担っています。

その過程で髪の主成分である「たんぱく質」が作られます。

つまり肝機能が低下すると、たんぱく質が生成されにくくなるので髪が薄くなるというわけです。

 

抜け毛を減らすためには禁煙するのが必須!


抜け毛の原因は他にも色々と考えられますが、禁煙のメリットは大きいです。

先ほどもお話ししたように、喫煙習慣があると「頭皮環境の悪化」「血流の低下」などが起こるので、頭皮や髪の健康が大きく損なわれます。

それだけでなく、健康や美容面でもデメリットばかりです。

ご自身とご家族の未来のためにも、まずは禁煙に取り組んでみてください!

 

タバコを辞めても抜け毛が改善しない場合の対処法

禁煙に成功してタバコを辞められたとしても、抜け毛が改善しないこともあります。

そのようなときには以下に挙げる3つの対処法を試してみてください。

 

食事や睡眠などの生活習慣を見直す

タバコは抜け毛の主な原因の1つですが、その他の生活習慣を立て直すことも大事です。

まずは食事のバランスを意識してみてください。

抜け毛に良い栄養素は、髪の主成分となる「たんぱく質」や亜鉛・鉄などの「ミネラル」、血行促進や細胞を活性化させる「ビタミン類」などです。

たんぱく質は肉や魚、ミネラルは海藻類や貝類、ビタミン類は野菜や果物に多く含まれています。

肉や魚が足りない日は、卵やプロテイン飲料なども取り入れてみてください。

野菜や果物は冷凍食材なども活用されると◎
調理時間の短縮にもなり、野菜の価格が高騰した時も家計を圧迫しません。

それから、睡眠にも気を配りましょう。

お子さんのお世話で夜眠れない場合は、日中に少しお昼寝するのもおすすめです。

 ▼髪の健康に関わる栄養素に関してはこちらの記事も参考にしてみてください。

 

禁煙したことによるストレスを溜め込まない


喫煙習慣があった人が、タバコを辞めるとなるとやはりストレスが溜まるもの。

これはニコチンが体内から抜けることの離脱症状によるものです。

このようなストレスがかかると、タバコを吸っている時と同じように「交感神経」が優位な状態が続きます。

「禁煙したら抜け毛が増えた」という声があるのは、強いストレスを感じていることが原因です。

ニコチンの血中濃度の半減期は約30分と短く、喫煙して一時的に離脱症状が改善されても、1日の中で何度もたばこを吸いたくなったりイライラなどの症状がみられることになります。

つまり喫煙はストレス解消法というのは思い込みで、実はストレスを作り出す原因(ストレッサー)なのです。e-ヘルスネット

では、どうしたらいいのかなと思いますよね?

ストレスを何か別の方法で解消することをおすすめします!

吸いたくなったら運動というのもいいですね。

友人はスポーツジムに通うようになってから、「ダイエットと禁煙に成功した!」と言っていましたよ。

あなたが“楽しい・うれしい・夢中になれる”ことを、探してみてください。
 

ヘアケア、頭皮ケアを見直す


タバコを辞めても髪が抜ける場合は、ヘアケアや頭皮ケアを見直すことも大事です。

まずは、普段お使いのシャンプーの成分を確認してみてください。

普段ドラッグストアなどで見かける市販のシャンプーに含まれているのは、「ラウレス硫酸Na」や「ラウリル硫酸Na」などの高級アルコール系洗浄成分です。

この洗浄成分は、皮脂の落としすぎによる頭皮のダメージを懸念されています。

それを洗浄力が穏やかなアミノ酸シャンプーに変えることで、頭皮への刺激と負担が軽減します。

「コカミド~」や「ココイル~」などの表記がされているものがアミノ酸洗浄成分です。

落とすケアを見直したら、与えるケアも意識されるといいでしょう。

具体的には育毛剤頭皮用美容液などをお風呂上がりに、頭皮につけていただくと効果的です。

髪の抜けやすさを予防する成分や、頭皮の血行促進を促す成分などが入っています。

その他にも、ドライヤー・ブラシ・タオルなど毎日使うアイテムを少し良いものにアップデートされるのもおすすめです。

 

まとめ

いかがでしたか?

今回の記事では、タバコと抜け毛の関係性と禁煙しても改善しない場合の解決策についてご紹介しました。

「タバコと抜け毛は関係ない」という意見も一部ありますが、それはどうしても辞めたくない人・辞められなかった人が言っていることです。

タバコは美容や健康に悪いだけでなく、頭皮や髪にとってもデメリットばかり。

吸い続けていると髪の薄さが際立つようになり、若々しさも失われていきます。

禁煙&抜け毛を増やさないための対策を行って、ふさふさの髪の毛を取り戻しましょう!

▼ストレスと抜け毛の関係性に関してはこちらの記事で詳しく紹介しています。

\ SNSでシェアしよう! /

主婦デレラの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

主婦デレラの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

まどか

まどか

美味しいご飯×お酒と温泉が好きなアラサーライターです。
美容・健康・キャリア・エンタメなどの記事を専門としています。

皆さんと同じ目線で、日常生活が少しでも楽しく・快適になるような【お役立ち情報】を共有していければと思っています。よろしくお願いします。

関連記事

  • 頭皮の臭いが気になる人は必見!原因と3つの対策方法まとめ

  • 【元美容師が教える!】ヘアカラーの色落ちを防ぐ7つのコツ

  • 【新発売】ベルタシャンプーを実際に使ってみた口コミ・効果を徹底レビュー

  • ベタベタ頭皮に悩む人必見!頭皮のべたつきの原因と5つの改善方法

  • 洗いすぎは逆効果!?頭皮の乾燥によるフケの原因と7つの対策法

  • ホホバオイルで憧れのツヤ髪へ!効果的な使い方を試してみた結果・・・